6.23大阪NJKFメインでtatsu魅と髙橋聖人が激突!


 6月23日(日)大阪市・東成区民センター大ホールで開催されるNJKF誠至会主催興行『NJKF 2019 west 3rd』のメインカードが発表された。NJKFフェザー級王者のtatsu魅が、NKBからの刺客 髙橋三兄弟の三男・聖人(きよと)を迎え撃つ。


 聖人は、昨年6月のNKB後楽園ホール興行メイン フェザー級王座決定戦で、ひろあき(SQUARE-UP道場)を強烈な左ハイキックでリングに沈めて新王座に就いた。今年2月の『NKB 2019 出陣シリーズ vol.1』のメインイベントでは、NJKFスーパーフェザー級3位(現在1位)の山浦俊一(新興ムエタイジム)から2度のダウンを奪い判定勝利している。現在はフェザー級の王座を返上し、ライト級3位にランクインしている。

(NKB 6.15 後楽園ホールで、聖人が返上したフェザー級王座を賭けて、兄・亮とひろあきが対戦する)


 迎え撃つTatsu魅は、現NJKFフェザー級王者。昨年1月大阪『NJKF 2017 west 1st』のセミファイナルで行われた同級王座決定戦で、小椋光人(拳之会)の額を得意の肘でカット、鮮やかなTKO勝利で王座に就いた。昨年9月の『MuayThai Super Fight』(名古屋)では、マキ・ピンサヤーム(真樹ジム AICHI)の引退試合の相手に抜擢されたが、3Rピンサヤームの執拗なローキックでリングに崩れた。今回が再起戦となる。

 Tatsu魅は、プロデビューから18戦して14勝(4KO)、ピンサヤーム戦を含めても負けはわずか4回。過去には、現NJKFスーパーフェザー級王者の大輔(TRASH)や、J-NETWORKスーパーバンダム級王者の伊仙町典久(BLA-FREY)にも勝利しており、勝率の高さを誇っている。


 今年に入り数を増してきたNKBとの交流戦、新時代となった令和でも、団体のさらなる交流を期待したい。

 6.23大阪NJKFの舞台で、互いの団体のプライドをかけて二人が激突する!


〈対戦カード〉

▼メインイベント 交流戦 59.5kg契約 3分3R 肘あり

 Tatsu魅(NJKF TEAM武心會/NJKFフェザー級王者)

  VS

 髙橋聖人(真門ジム/元NKBフェザー級王者、現NKBライト級2位)


〈大会概要〉

NJKF 2019 west 3rd

2019年6月23日(日)

大阪市・東成区民センター大ホール

OPEN 13:15 / START 13:30


〈チケット料金〉

VIP席 20,000円 / SRS席 10,000円 / RS席 8,000円 / 指定席 6,500円

当日券は1,000円UP


〈チケット販売〉

NJKF誠至会 TEL 06-6536-7379

出場選手または所属ジム


〈問い合わせ〉

NJKF西日本 http://www.njkf-west.info

NJKF誠至会 TEL 06-6536-7379

0コメント

  • 1000 / 1000